【電脳せどり】ヤフオク詐欺にあいました。その対処法とは?弁護士登場!


去年、ヤフオク詐欺にあいました。

ビジネスをしていると、どうしてもトラブルは避けられません。

でも、自分がまっとうなことをしている限り、最後は正義が勝つと信じています。

必ず法の裁きを受けさせてやります。



ヤフオク詐欺の概要


去年、3DSLLを同一人物から2つ落札し、支払いをしたにも関わらず、

発売日になっても送ってこないという事件が発生しました。

先方は、仕事で忙しく、商品を受け取れなかったから、返金したいと言ってきたので、

銀行口座を教え、返金を待ちましたが、返金はありませんでした。

その後は、メールを送り続けるも、返事なし。

これは「やられた!」と思い、対処法を調べて行くうちに、警察に被害届を出すにしても、

「内容証明郵便」を出しておく必要がありそうだったので、

知り合いの弁護士に登場していただくことにしました。

年末に、クリスマスプレゼントとして先方に送る予定でしたが、

弁護士先生も忙しく、最近やっと発送できました。

(1枚目)
1


(最後)こっちは、個人情報ばかりなので、真っ黒ですみません(;;)
2



どうせ素人だから、泣き寝入りするだろうって思われていそうなのが、すごく嫌ですね。

どうせ全面勝訴だから、弁護士費用も請求してやりました。

請求内訳は、

先方への支払い分+支払い時の振込手数料+転売したら得られたであろう利益額+弁護士費用

です。

弁護士費用は結構高いですからね。

合計金額は、結構なものになっています。


今回のことで改めて感じたこと


★知り合いに弁護士はいたほうがよい!





今回、これを記事にした理由は、皆さんにもいつ起こるか分からないので、

お役に立てれば良いかなって思って書きました。



加害者には決してならないように!


最後には絶対に追い詰められますので。

日本の警察と弁護士を甘く見たらいけません!

今回の文面にも、「支払いをしない場合、民事手続、刑事手続等の

法的手段を取ります」って書いてありますわ。

「絶対に逃がさない」っても言ってましたわ。

弁護士こえ~~!


あっという間に解決しました


事態はあっという間に解決しました。

先方から満額で入金がありました。

弁護士いわく、弁護士から内容証明というものが届く可能性は、

一生に1回あるかないかだそうで、

普通の感覚の持ち主なら、まずビビッて、支払いをしてくるそうです。

これが、僕の名前だとだめで、やはり弁護士の名前が書いてあると効果的とのことでした。

満額入金なので、弁護士費用も先方が出していることになっており、

僕からは一切のキャッシュアウトはありません。

転売していたら得られたであろう、利益もいただきました。

皆さんもこのようなトラブルに会われたら、弁護士に相談することをお薦めします。

警察に行くにも、内容証明を出しておかないと相手にされないらしいので。




やはり、ヤフオクの評価もしっかり見ないといけないですね


こんなことがあってから、僕はヤフオクで入札する前に、出品者で悪い評価がある人は、

その内容を見るようになりました。

そして、いやなトラブルがあり、悪い評価をもらっている出品者の商品には、

入札を控えるようになりました。

ビジネスをする上で、トラブルはなるべく避けたいですからね。





電脳せどりのやり方全般については、こちらの記事でまとめてみました。

→ 【電脳せどりとは~】やり方から仕入先・ツール及び多様な販売先までブログで教えちゃいます!








一緒に読みたい関連記事:


One Response to “【電脳せどり】ヤフオク詐欺にあいました。その対処法とは?弁護士登場!”

  1. […] 以前の記事で、先方に内容証明を送ったところまで書きましたが、 事態はあっという間に解決しました。 先方から満額で入金がありました。 弁護士いわく、弁護士から内容証明と […]

コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ