【ドンキホーテせどり】大量仕入れのやり方・コツ!初心者は成功者から習うべし!!


今日は電脳せどりの話ではないです。

副業サラリーマンの味方、ドン・キホーテで最近せどりまくっているので、それをブログの記事にしました。



先日までは、ドンキで仕入れなんてできませんでした・・・


僕は、電脳せどりが中心ですが、たまに気分転換で店舗せどりにも行ったりします(電気屋が多いですかねー)。

そうすると意外な発見をしたりすることがあるんですよね。

なので、本当にごくたまにですが、ヤマダ電機とか行ったりします。


せどりの仕入先として有名なドン・キホーテも近くに店舗があります。

ドンキは、夜遅くまでやっているので、副業サラリーマンせどらーにとっては、かなり貴重な仕入先ではないでしょうか。


しかしながら、近くの店舗に2、3回行ってみましたが、過去、1個も仕入れることができませんでした。

ドンキで、せどらーはどうやって利益出しているんだろう??と不思議でした。


しかし、ヤマダ電機で仕入れるにもそうですが、ドンキで仕入れるにも、ちょっとしたコツが必要だったんです。


今ではこんな感じで仕入れできています


これは、後述する教材を買って、わずか1店舗目に行ったときの仕入れです。

仕入先1

ある家電なんですが、13万ぐらい使って、43個仕入れました。

もう全部売りましたが、利益は@1,400円ぐらいで、これだけで利益6万円

いきなり行った1店舗目で教材代を回収できました!!



その後もこんな感じ。

仕入先2



こんな感じで仕入れまくり。

仕入先3



こちらは、通常では、利益があまり出ないのですが、店員さんを呼んで、ごにょごにょして、30個ぐらい仕入れました。

こちらももう全部売りました。

仕入先4

ドン・キホーテせどりの仕入れ方のコツ


有料教材なので、全部は書けませんが、コツはこんな感じでしょうか。

  • 店舗は至る所で激安になっていますが、見るべきポイント(利益が出る商品)は決まっている
  • ドン・キホーテのなかにあるさまざまな種類のPOPの違いを知っておく
  • 店員さんとごにょごにょする


転換点は、成功者に習ったこと


上述したように、今までドンキに2,3回行ったことがありましたが、1個も仕入れることができませんでした。

もちろん、武器なしで行ったわけではないですよ。

ネットで情報を仕入れ、無料レポートを読み、you tube を見たりして、知識を入れ込んだ状態で臨んでいました。

それでも、1個も仕入れることがこれまでできなかったのです。



そんな僕の転機となったのは、ある方から7月の頭にドンキの教材を買ったことでした。

まだ、教材を買ってから3週間も経ってないのに、上記のような仕入れが出来ています。



やはり、いつも言っているように、

無料と有料の情報では、大きな格差がありました!

1枚目の写真のように、有料教材を読んで、自分の知識をバージョンアップさせて臨んで、たった1店舗目で

投資した教材代を回収できました。


いきなり1店舗目で投資額を回収できたのは、ラッキーだったとは思います。

ただ、やはり思うことは、ネットで調べて出てくるような情報だけでは、稼げないということです。


今回、自己投資して、改めて痛感しました。

有料教材を買うなり、コンサルチームに入るなりして、自分より稼いでいる人から教わったほうが

圧倒的に早く稼げるようになります。

僕がこの教材をもっと早く手にしていたら、以前通った2、3店舗の時間はもっと有効だったことでしょう。



ドン・キホーテせどりに関しては、もう僕はすべてのノウハウを得ており、また教材代も回収済みなので、

あとは、ドン・キホーテに通えば通うだけ、すべて自分の利益となります。



読者のあなたも、自己投資をしたほうが稼げることは忘れないでください。

自己投資をしたことがない人は、自己投資をしたとき、僕が言っている意味が分かると思います。





一緒に読みたい関連記事:


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ