【電脳せどりブログ】投下資本の回収とノウハウの収受の仕方


せどりのあるコミュニティに入りました。

最初に2万円だけかかりましたが、あとは永年会員のようです。

今日は、自己投資について、電脳せどりブログの記事にしたいと思います。



ジャンルは?


完全なオールジャンルでした。

食べ物とかも取り扱っていました。

つまり、稼げるものは何でも仕入れて売り上げるというスタイルでした。

せどらーでこういう人たちもいるんだなーって勉強になりました。




せどりは情報戦です


表題のとおり、せどりは、知っているか知らないかで、すべてが決まります。

ある商品が、アマゾンで在庫切れしていたとき、それを知っている人は、

その商品を仕入れて、アマゾンに送り、利益を得ることができます。

でも、知らない人は、まったく儲けることができませんよね。

行動すらできません。

したがって、利益が出る商品の情報を入手するパイプはたくさんあったほうがよいです。


最初にすべきこと


まずは、いろんな方のブログやメルマガを見ることですね。

残念ながら、無料情報なので、限界はありますが、その人の稼ぎの手法や考え方を

学べると思います。


次にすべきこと


次は、より価値のある情報を入手するために、有料でノウハウや情報を得ましょう。

ブログで何度も言っていますが、有料と無料では情報の価値に雲泥の差があります。

皆さんのお財布次第ですが、その情報発信者のせどらーとしての能力の高さ、

情報の価値、自分のスタイルとの相性など、さまざまな視点から、その情報発信者との

フィーリングを考えつつ、有料情報に申込みをしましょう。

有料情報を得たとき、ここで述べている僕の言っている意味が分かると思います。


有料情報の利用の仕方


まず考えること


それは、授業料をその有料情報から回収しなければ意味がありません。

僕の今回の授業料は2万円です。

そのコミュニティからの情報で2万円はもう利益は得たので、

その投下資本は回収しました。

まずは、この考えは持ってください。

この考えを持つようになると、コンサル料何十万とかの

コミュニティに参加するのがバカらしく思えてくると思います。

そういうコミュニティに限って、せどりの考え方だけを教えるだけで、

稼げる情報を出したりしないのです。

そうなると、投下資本を回収できたのか否かという判断もできなくなります。

このブログを読んだ方、何十万もするコンサルを受けるのはやめましょう。

お金の無駄です。

さすがにそんなにすぐに何十万も利益を出せるほどの情報を提供できる人は

残念ながらいませんので。


次に考えること


投下資本を回収したら、それ以降の情報は、すべて実質無料です。

その先生から、せどりのノウハウをよく教えてもらってください。

有料なので、基本、何でも教えてくれるはずです。

このノウハウが、今後のあなたの稼ぎを左右するでしょう。

結論


有料コミュニティに参加するにあたり、以下が大事となります。

  • 投下資本を回収させてくれるせどり情報を出してくれること
  • せどりノウハウを惜しみなく、コンサル生に伝授してくれること

この2点を兼ね備えたコミュニティのみ、お金を払ったほうがよいです。


僕は、もう2万円の投下資本は回収したので、

先生がどのようにたくさんの利益の出る商品を探しているのか、

そこを伝授してもらったら、卒業かなって思っています。












一緒に読みたい関連記事:


One Response to “【電脳せどりブログ】投下資本の回収とノウハウの収受の仕方”

  1. […] 己投資が必要になってきます。 それについてのベーシックな考え方を記事にしたので、 こちらもお読みください。 ➡ 【せどり自己投資】投下資本の回収とノウハウの収受の仕方 […]

コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ