【予約販売・転売】コンサルチームのSVは凄かった!


早速、コンサルチームでゲームで予約販売が炸裂しました。

今回のチームから、ゲームのスーパーバイザー(SV)が二人もいるので、

ゲームの予約販売でも結果が出ています。

今回は、そのことについて、電脳せどりブログの記事にしたいと思います。



今回の予約販売の成果


1

上記キャプチャーは、

【電脳せどりブログ】Twitterが最強の仕入先!これならアマサーにも負けない!でも

使ったやつですが、あの後、オメガシステムで更に1個ずつ刈り取りして、

結果は、下記のようになりました。



ニンテンドー2DS 『ポケットモンスター ピカチュウ』限定パック → 12個 売上164,000円


ニンテンドー2DS 『ポケットモンスター 赤』限定パック → 11個 売上147,000円


ニンテンドー2DS 『ポケットモンスター 緑』限定パック → 10個 売上133,000円



合計 売上444,000円 合計利益58,000円 


これだけじゃ終わらない今回の予約販売


2

上のポケモン2DS本体がねらい目なのは、僕でも分かります。

でも、上記キャプチャーのような周辺機器は、素人の僕では分かりません。


こういう素人じゃ気づかない商品をコンサルチームのスーパーバイザー2名は

紹介してくれます。

店舗に行ったときに、一緒に買っていてしまえば楽なので、助かってます。


ゲームせどらーからすれば、今回の周辺機器は当たり前なのかもしれません。

しかし、僕みたいな素人は、全くそこまで頭が働かないのです。


このような情報提供を受けることができるのも、コンサルチームに入っているからですね。

もちろん、こちらもすべて予約販売で売り抜けています。


発売日当日も、チームで情報交換していて、〇〇が沢山あるとか、

〇〇があまりないとか、情報が飛び交っていて、

回収するのに、凄くためになりました。



まだこの2DS、ちょっと田舎のほうに行くと、あるらしいですよ。

東京は皆無です。

地方だとせどりがやりにくいと思っている方。

決してそんなことないです。


コンサルチームのスカイプで会話をしていると、

「え、それがまだ店舗に残ってるの?」っていうのが、

結構あります。


地方だから電脳せどりをやるのもありですが、店舗せどりも

組み合わせるとよいと思います。

そして、現役最強の予約販売で売り抜ける。

もう最強ですね。


せどりは情報が命


せどりで勝ち組に入るためには、情報の有無がカギを握ります。

情報の入ってくるスピード(タイミング)、信頼性(質)及び情報の量です。


せどりは、基本、孤独な副業であることは、あなたもご存じだと思います。

一人で頂点まで登りつめることも可能ですが、相当な時間と赤字を経験することになるでしょう。


どうせ赤字になるのでしたら、情報が絶え間なく入ってくる環境に自己投資したらいかがですか?

そのほうが、圧倒的に早く頂点に上ることができます。



「初心者は先行者に習うべし」



これは、営業トークではなくて、実体験に基づく話です。

まだ、自己投資をしたことがない人は、一度してみると、僕の言っている話が分かると思います。


一緒に読みたい関連記事:


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ