【予約販売】アマゾン出荷遅延への対処方法・コツ


今回、予期せぬ事が予約販売で起こりました。

いきなり出荷遅延になってしまったのです。

予約販売で出荷遅延になる理由は、いろいろあるのですが、今回のケースは初めてのことでした。

今回のようなことが僕のブログ読者の方にも起こる可能性もあると思うので、

記事にしておきます。



最初は、アマゾンからの「出荷遅延」警告メールでした!


【重要】Amazon.co.jpからのお知らせ – 出荷通知遅延ついて(9/13)

出品者様のセラーセントラルの出品用アカウントに、

出荷済みとなっていない注文注文がございます。

注文の商品を購入者様へ発送し、セラーセントラルから出荷通知を送信いただきますよう

お願いいたします。

出荷いただけない場合は、この注文をキャンセルいただきますようお願いいたします。

すでにこの注文の商品を発送いただいた場合は、出荷通知を送信してください。

出荷通知が送信されていない場合は、注文は自動的にキャンセルされ、

売上金が支払われなくなりますので、ご注意ください。

注文の詳細:(2016-09-12時点で出荷通知が送信されていません)

数量: 1


このCDの正しい出荷予定日(予約販売)はこっち
電脳せどり


今回の問題の注文管理画面の一部
電脳せどり



ちーーん



出荷予定日:9月8日w





このCDの発売日は、9月14日ですから。。。残念 ← ギター侍風

って、冗談言っている場合ではない!!



ク〇、密林!!

発売もしてないのに、送れるか!!



とはいえ、アマゾンの規約上、もう出荷遅延になってしまっているので、

アカウントに傷がついてしまっています。



予約販売に影響を及ぼすので、至急対処することにしました。



まずは、至急、アマゾンへメールしました!(Sep 13, 2016 02:23 AM)


【重要】至急対応してください!!

担当者様

この質問、かなりの急ぎでお願いします。

御社から、本日、下記メールが届きました。

(✖✖上記記載のメール文なので、ブログ上、割愛✖✖)


★この商品は14日発売で、まだ発売もされていません。

また、当社のほうで、予約注文の開始日を発売日より前に変更したこともありません

(この商品については、ご覧いただくと分かるのですが、複数、予約販売しており、

全部このような状態になるなら分かりますが、この1件だけこんな状態になっているのは明らかに

御社のシステムエラーです)

出荷遅延はパフォーマンスに影響を与えることから、

13日の10時までに出荷予定日を正しく変更するなりの対応してください。

商品は明日一部入ってきてしまうので、この方優先で発送しますので、

対応は朝10時までにお願いします。

よろしくお願いいたします。



今回のように明らかにアマゾンが悪い場合には、かなり強気に出ることをお薦めします。

その度合いで、相手の対応スピードも変わってくるからです。



アマゾンからの回答(Sep 13, 2016 08:39 AM)


Amazonテクニカルサポートへお問い合わせいただき、ありがとうございます。

お問い合わせいただきました、出荷遅延となっている予約注文についてご案内いたします。

注文番号: ✖✖✖✖を確認したところ、購入者様にてお支払い方法やお届け先のご住所を変更されていたために、

出荷予定日が予約注文の日付からリセットとなり、出荷遅延にカウントされてしまっておりました。

出品者様には多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

こちらにつきましては当サイトのシステム上の問題となりますため、

出荷遅延がパフォーマンスへ影響しないよう担当部署へ考慮の手配を取らせていただきました。

恐れ入りますがAmazonセラーセントラルの仕様上、どうしても表示される数値を修正することはできかねてしまいますが、

内部的には当該注文の出荷遅延率はカウントしないように考慮させていただきますのでご安心ください。

改めまして、このたびは出品者様にご不便ならびにご迷惑をおかけしておりますことを、謹んでお詫び申し上げます。

以下、省略。



このようにカスタマーサービスやシステムも関わってくる問題だと、テクニカルサポートの回答は、

普通、遅いのですが、この回答は、質問から6時間後。



ね、強気で言うと、対応も早いのよ。



これで終わってはだめ!


アマゾンは上述のように、下記対応をすると言っています。

『こちらにつきましては当サイトのシステム上の問題となりますため、

出荷遅延がパフォーマンスへ影響しないよう担当部署へ考慮の手配を取らせていただきました。

恐れ入りますがAmazonセラーセントラルの仕様上、どうしても表示される数値を修正することはできかねてしまいますが、

内部的には当該注文の出荷遅延率はカウントしないように考慮させていただきますのでご安心ください。』




でも、こんなのを100%信じてはいけません。


別件ですが、アマゾンのテクニカルサポートとカスタマーサービスのせいで、パフォーマンスに傷がついたことが

過去にありました。


そのときも上記と同じようなことをアマゾンのテクニカルサポートに言われました。


で、僕は、その後、ちゃんとパフォーマンスを管理している部署が修正を加えたのか、テクニカルサポートに聞いてみました。

そしたら、「他の部署のことなので、分かりません」、という回答でした。



本当に、大企業病ですよ。



他の部署に電話で聞くだけなんだから、大した労力もいりません。

また、僕以外の外部の人間に教えるわけではないので、情報漏えいにもなりません。

もう大企業で、盤石の地位を築いているため、危機感がないのです。

「他の部署のことなので・・・」と言っておけばよいと社員に根付いているのです。



また、あなたも何かテクニカルサポートに聞いたときに、「個人情報保護のために教えられません・・・」とか

言われたことないですか?


彼らは「個人情報保護法」の正確な中身、立法趣旨を理解して発言していません。

そう言っておけば、我々セラーからこれ以上突っ込まれることはないと思っているのです。



あなたも、たくさんのお金をアマゾンにお支払いしているので、しっかりとした回答が得られるまで、

食いつきましょうね。



話が横にそれちゃいました。

すみません。



で、以前に同じようなことを言われ、パフォーマンスに傷がついているのが明確に見えていて、

本当にそれが予約販売に影響を及ぼさないようになっているかは、こちらから知る余地はありません。

したがって、今回は、別な角度からも、この傷を消す動きをしました。


何をしたかわかりますか?



出荷する前に購入者にキャンセルしてもらうように動いたのです。



この購入者には高値で注文を受けていたので、それをキャンセルしてもらうのは、痛いです。

でも、その痛さなんて、たかがcd1枚なので、1,000円ぐらいです。

目先の1,000円を取るか、今後の予約販売への影響を取るかは、個人の判断が入る余地があるとは思いますが、

僕は後者を取りました。



ちょうど、注文明細に電話番号が出ていましたので、購入者に直接電話しました。

メールだと見ていない人もいるからです。



そのときは、最安値が1,100円台だったので、「私どもから、お客様は高い値段で購入されています。

非常にありがたいことではありますが、今、値段が下がってきて、私どもの値段より1,000円以上

安く買えます。〇〇様のことを考えると、私どもの注文をキャンセルし、そちらから購入したほうが

よいと思い、電話した次第です」と伝えました。


そうなんですかー。わざわざありがとうございます。」と感謝されました。

まー感謝はされますよねw



で、アマゾンをあまり利用しない人は中央カートが最安値だと思っていることもあるので、

アマゾンの画面のキャプチャーも添付して、「ここをクリックすれば、安く買えますよ」って

メールでも説明し、夜になり、無事にそのお客様から注文キャンセル依頼が来て、

速攻で承認し、注文自体をなくしました。


そのおかげで、出荷遅延についていた✖1は、無事消えました。


予約販売で出荷遅延になってしまった場合の原則的な対応


購入者に注文をキャンセルしてもらう!

これにつきると思います。



あなたも、何等かの原因で、予約販売したものが出荷遅延になった時には、

僕のように、購入者にキャンセル依頼をしてもらう、ということも選択肢の一つとして、

役立ててみてください。



一緒に読みたい関連記事:


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ