この記事は 236秒で読めます。

僕は、電脳せどりスタイルに「寝かせ販売」というのを取り入れています。

こんなおいしいせどり手法はありません。

寝かせ販売とは?

将来値上がりが予想される商品に対し、最安値付近で仕込んでおいて、

値上がったら、そこで売却してドロンする手法です。

ポイントは、下記です。

  • 将来値上がりが予想されること
  • 最安値付近で仕入れること


生産中止? Wii U スプラトゥーン セット

今回、未来予想販売に成功した商品は、こちらです。




Wii U スプラトゥーン セット




上がっても50,000円ぐらいまでだろうと予想してましたが、大幅に期待を裏切ってくれました。



裏メルマガでも情報を流したように、生産中止との情報が入ってきました。


まず、最初は、うちのコンサルチームのゲームのスーパーバイザーからの情報でした。

ただ、丁度その時の新聞の記事で、スプラトーンが予想以上の売れ行きで、

そのおかげで、ハード(wii u)の売れ行きが良く、任天堂の業績を支えているとの情報を見たばかりだったので、

様子を見ていました。


その数日後、雑誌でスーパーバイザーの言う通り、スプラトーンセットが生産中止との記事が載っていたので、

間違いないと思い、大急ぎで仕込みました。



深夜でしたが、在庫があるツタヤは電話で取り置きをお願いし、そこから、車で集められるだけ集めました。



こういうのは、早く動いたもん勝ちなんです。

明日でいいやって言う人は勝ち組になれません。



で、集めたのが、こちらの8台。

1



今回の結果

sp


ネットで仕入れたやつも入れて合計9台。

売上43万、利益7万、投資利益率21%でした。

未来予想販売は定期預金と同じ

未来予想販売は、寝かせるので、定期預金と同じ感覚なんです。

定期預金は元本保証です。

未来予想販売は、必ずしも元本保証というわけではないですが、今回のように、生産中止なら下がる要素は一つもないです。

上がる一方です。


また、定価で仕入れているので、未来予想販売の条件2番目の「最安値付近で仕入れる」というのもクリアできています。



ただ、定期預金と決定的に違うのはただ1つ。



投資利益率が比較にならないこと。



今回は、結果が早く出てしまってはいますが、2カ月寝かせただけで、投資利益率は21%です。

33万(購入原価)投資しただけで、2カ月で7万の利益です。

年間に換算しなおしたら、投資利益率126%です。



こんな定期預金あります?



しかも、今回のように元本割れはまずないので、リスクゼロです。

今後、大手の銀行にお金を預けておくのはもったいない

先日、黒田バズーカーが発令されて、銀行にマイナス金利が導入されました。

銀行は、利益を確保するために、普通預金の金利を下げました。

一番手は、三井住友銀行。

0.002%を0.001%にしました。

定期預金でも1年物では、0.025%です。


この定期預金に33万を預けたら、1年後の金利は、82円です。

スプラトーンセットに33万預けたら、2カ月で7万です。


まったく比べものになりません。


未来予想販売の凄さ、分かっていただけました?

未来予想販売のリスクと対策

未来予想販売ももちろんリスクはあります。


上記2条件をクリアしている商品に投資をしないと、未来予想販売をしているのではなく、

上がるか分からないものを、ただ寝かせているだけになってしまいます。

それでは、ただの博打です。

根拠を持って、2条件をクリアしていきましょう。


ただ、将来はどうなるか分からないので、下がる可能性ももちろんあります。


しかし、最安値付近で仕入れているので、損切りしても多額にはなりません。

将来のことは分からないので、損切りリスクも考慮して、最安値付近で仕入れるのです。

そうすることで、万が一が起きても、損を小さくできるんです。


ぜひ、あなたのせどりスタイルにも、未来予想販売を取り入れてみてください。