この記事は 18秒で読めます。

スターウォーズファンにとっては、待ちに待った時が近づいています。

それは、僕たちせどらーにとっても、おいしい話です。

目の前に果実が転がっているのですから。

食べないわけにはいかないです。

僕の未来予想販売

この商品を未来予想販売で利確しました。

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

SW


出品数が多くなった年末に8,500円で10本仕込み、先日20,610円で全部売りました。

利益8,704円×10=87,040円。

利益率42%なので、かなりおいしい未来予想販売ができました。


未来予想販売の考え方

はっきり言って、未来のことは神様しか分かりません。

その中でも、「将来こういうことがあるから、値段が上がるかも」と予想することは

誰でもできると思います。

それを実行するだけです。

外れたら損切りすればよいだけ。

でも、損はなるべく小さくしたいから、みんなが投げ売りしているところで、仕込むんです。

だから、僕はモノレートで確認し、出品者が多くなったところで安く仕込みました。

いつも、言っているように、大衆と同じ行動をしていてはラットレースから抜け出せません。

スターウォーズ「フォースの覚醒」の公開日

映画公開日は、2015年12月18日です。

まだまだ先なので、まだ関連商品で上がっていないのはたくさんあり、

今ならまだ仕込めます。

噂で買って事実で売れ

これは株やFXでは有名な格言です。

相場というものは、事実よりも先に、噂や思惑で動くものです。事実が発表されたときには、織り込み済みのため(すでに取引値に反映されている)、売った方が良いという格言です。