この記事は 145秒で読めます。

先日、せどりで稼いだ利益で家族と両親と旅行に行ってきました。

もちろん、費用はすべて僕持ちです。

アイキャッチ画像は、トマムで泊まった「ザ・タワー」という星野リゾートのホテルです。

今日は、親孝行旅行の話を電脳せどりブログの記事にしたいと思います。

メインは北海道のトマム

雲海


これ凄くないですか!!

これを見に行ったのですが、天候に左右される現象で、トマムには2泊したのですが、2回とも見ることができませんでした。

残念!! ← ギター侍

あとは、旭山動物園や小樽に行ったりと、10日間ぐらい北海道を満喫してきました。

両親もいい年ですし、両親と一緒に行けるのも、あと指で数えるぐらいしか行けないでしょう。

そう考えると、すごく迷惑をかけた両親に親孝行をたくさんしたいと思っています。

せどりであなたの夢叶えませんか?

サラリーマンのパパに特に言いたい!

上がらない給料、上がらない職責、残業代が出ない無給残業、家族と遊べない休日出勤。

はっきり言って、嫌じゃないですか??

もし、ママさんが見ていたら、パパはこんな状況で苦しくても、家族のためにがんばってるんですよ。



人口を増える対策をしっかりしてこなかった日本政府が悪いのですが、

もう僕らが定年を迎える頃には年金はなくなっているでしょう。

平均寿命は男性は80歳、女性は89歳と言われています。

この年齢まで生きるのに、60歳の時点で6,000万円必要です(二人で月20万の生活費)。

退職金で一部まかなうとして、残りどうします?

会社が副業禁止とか言っていても、死活問題ですよ。

会社は将来を面倒見てくれないので、こっそりでもやるしかないのです。



僕もいろんな副業やってきましたが、せどりが一番です。

せどりなら頑張った分だけ、銀行口座が潤います。

会社でどんなに遅くまで残業しても、上がらない給料。

でも、せどりなら、頑張りが正しく帰ってくる、やりがいがある仕事です。



サラリーマンのパパ、ぜひせどりをやってほしい。



仮に今40歳として、60歳までに6,000万円貯めるには、年間300万、月額25万

副業で稼げればOKです(税金と退職金は考慮外)。

僕のコンサル生は、カートが取れるようになり、予約販売ができるようになっている人は、

みんな利益30万は楽勝に超えています。

将来のために貯金するのもよし、親孝行旅行をしてもよし、子供におもちゃを買ってあげるのもよし。

毎日、パパさんのために家を守ってくれているママにお礼をするのもよし。



せどりであなたの夢を叶えませんか?



僕は、頑張ろうと思ってる方には必ず手を差し伸べますし、

頑張ってる方は必ず引き上げていきます!