この記事は 144秒で読めます。

あなたは、サラリーマンの給料で満足しておらず、

副業として、amazonせどりをしていると思いますが、

心は幸せですか?

幸せだ!って言える人は、この記事は閉じてください。

あなたは幸せですか?

年収3,000万円の人で心が幸せでない人もいれば、年収500万円で幸せな人もいます。

統計的には、家族との時間、お金、税金、余暇など、いろいろな要素を考えると、

年収600万ぐらいの人が一番幸せなんだそうです。



お金とは不思議なものです。



例えば、年収3,000万円ももらっていて、「自分は幸せである」と思えないのは、

お金は自分の人生を幸せにしてくれる手段であるとの認識がなく、

お金を稼ぐことが目的になってしまっているからです。



お金を稼ぐことが目的になってしまっている人は、目標収入がないので、

際限なく働いてしまい、結局、本業にしろ、副業にしろ、そっちにばかり

時間を使ってしまい、本来、幸せを感じられるはずの「家族との時間」や

自分の趣味の「余暇」の時間がなく、どんなに働いても幸せを感じられないままなのです。

これをマネートラップと言います。

マネートラップから抜け出す方法

それは、月にいくらの収入がほしいのか上限を決めることです。

そして、それ以上はお金稼ぎ(せどり)に時間を使わないことです。

そして、空いた時間を家族との時間や自分の趣味に使ってください。

そうすれば、あなたの心は幸せを徐々に感じられるようになってきます。

今の日本経済

とはいえ、今の日本経済を考えると、これから給料がアップすることもないでしょうし、

消費税も上がり、年金もなくなるでしょう。

また、いつリストラの嵐が来るかも分かりません。

したがって、そんな不安定な社畜リーマンでも、収入を安定化させることを

目指さないといけません。


そして、我々の世代は、年金がもらえないことを想定して、貯蓄・運用をしていかないと、

「老後難民」になってしまいます。


そのために、40代、50代の方は、今、一生懸命になって、amazonせどりで蓄えをしておきましょう。

amazonせどりで蓄えをしつつ、なるべくリスクの小さい運用をして、60歳になった時には、

6,000万円の資金が欲しいですね。


6,000万円とは、夫婦二人で毎月30万ぐらい使うとして、平均寿命まで生きるのに

必要な金額です。



そうしないと、長生きすること自体が、自分の経済的リスクになってしまうからです。

キーワードは、収益の安定化です。

これについては、次回の記事「【せどり】収入の安定化を図る方法とは、たったブログをやるだけ

で書こうと思います。