この記事は 15秒で読めます。

今日はテレビ局からの出演依頼があった話をします。

検索ワードで上位表示されるようになり、目立つブログになってくると、

こんな風にテレビへの出演依頼も来るんです。

これはコンサル生にも話をしていません。

この電脳せどりブログの記事で書くのが初めてです。

出演依頼は、なんとワールドビジネスサテライト!!

丁度、今年の冬ぐらいですかね。

突然依頼が来ました。

突然のメールで恐れ入ります。

わたくしはテレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」(WBS)という

経済ニュース番組を担当しているディレクターの〇〇と申します。

現在、〇〇について、番組で取り上げるべく、リサーチをしております。

その際に、利用者の声を取材したいと思いメールさせていただきました。

利用者の立場から〇〇について、どのように感じているのか、

を取材させていただければと思っております。

突然のメールで恐れ入りますが、下記の電話かメールまでご連絡を

いただけませんでしょうか?

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。


実際の出演はお断りしました!

顔出しということで、出演はお断りしました。

首から下だけにしてくれ!とかいろいろ交渉したのですが、

結局、折り合わず、出演はお断りしました。

全国ネットで、ビジネスマンならほとんどの人が見ているこの番組で、

顔出ししたら、ちーん でしょうね。

専業でやっていたならいいですけど、本業があるんでね。



ただ、WBSのディレクターの方とネットワークができたのは、

いろんな意味で大きいです。

メディアの力はすごいですからね!