この記事は 436秒で読めます。

僕の電脳せどりブログ読者のあなたは、昨年末のSMAPでどれくらい稼ぎました?

うちのコンサルチームから、予約転売初心者なのに、3ケタ予約転売した方がいらっしゃいました。

Amazonせどりの初心者で、もちろん予約転売も初めて。

そのコンサル生がマインドブロックを壊して、SMAPを150枚以上も予約転売しちゃいました!!

Oさんの予約転売の実績は?

予約転売1


後述しますが、予約転売のカートが安定して取れるようになってから、売上のベクトルの角度が上がっていますよね。

マインドブロックを壊して取扱量を増やして、予約転売をすると、このように、ぐーーんと売上が上がります。

予約転売のアマゾンの特殊仕様

通常は、予約転売できるための準備をして、概ね3か月目から予約転売できるのですが、

Oさんの場合には、アマゾンの特殊仕様により、コンサル初日から予約転売の中央カートが取れていました。

それがキャッシュインフローとして、形に現れたのが、10月ですね。


でも、数字としてはまだまだ行けるはずです。

本人も後述していますが、まだこの頃は、Oさんのマインドブロックが外れていないので、枚数を稼いでいなかったようです。

しかしながら、予約転売の条件を満たした時に、美味しい商品に当たりました。


そう、年末のSMAPです。

そして、更にびっくりは、Oさんは、初回仕様だけでなく、通常仕様まで予約転売していました。



初回仕様と通常仕様の違いは分かります?



初回仕様は、なくなれば終わり。

通常仕様は、なくなってもいくらでも生産可能。


つまり、通常仕様は、いつアマゾンの蓋が来てもおかしくない状況なんです。

枯れた瞬間をかいくぐって、予約販売できたのは、本当に凄いと思います。


SMAP 25 YEARS (初回限定仕様)

予約販売1


赤丸のところで、予約販売しています。

SMAP 25 YEARS (通常仕様)

予約販売2


こちらも同様に、赤丸のところで予約転売しています。

通常仕様なんて、アマゾンが枯れたのなんて、一瞬です。


私の電脳せどりブログを知ったきっかけは何ですか?

ともやんさんのコンサルチームに入ったきっかけは、ともやんさんからのメルマガでした。

現在、アマゾン以外のプラットフォームで物販をしているのですが、プラットフォーム販売は

アカウントリスクがつきものですので、

現在のプラットフォーム以外の柱を作ろうと思った時、物販なら多少慣れているところもあるため、せどりがいいかな、

と思い情報を探していました。

探していく内にともやんさんのブログにたどり着き、メルマガを購読するようになりました。


どういった事に魅力を感じて、コンサル依頼されましたか?

その後、届くメルマガすべてに目を通し、紹介されている商品を1品づつ見るということを繰り返している内に

コンサルチームがあるということに気づいたのですが、その時はすでに募集が終了していたため、

次のコンサルチームはいつ募集されますか?とメールを送り、7月だというお返事をいただいたので、それまで楽しみに待って、

募集が開始されたと同時に申し込みました。


ともやんさんのメルマガを読んでいると、プレ値になる商品が様々なジャンルで紹介されているのですが、

なぜプレ値になると予測できるのか、又、同じ商品を数多く手に入れることができるのか、

疑問だらけでしたが、自分もこういうことができるようになりたいと強く思うようになっていき、

ようやくチームに入ることができた時は、すごく嬉しかったです。


実際コンサルを受けてみて、どのような感想でしょうか?

入った時の感想は、とにかく情報量が半端なく多い事にまず圧倒されました。

世の中にこんなにたくさんのプレ値になる商品があり、それを数多く扱っていくことで利益を上げるという、

一見シンプルなようですが、ものすごく奥が深いことに驚いたと同時に、何とかついていこうと思っていました。


予約販売と言っても、ジャンルは様々ですのでとにかく紹介される商品を1つ1つ見ていくことから始めました。

私はCDのジャンルでカートが取れるアカウントに育てたかったので、

その目標を達成するためにどういうステップを踏んでいくべきなのか、

ともやんさんとスカイプでお話しして目標が決まりました。


後はその目標に向かって行動していくだけだと思い、頻繁に実店舗に足を運んだり、ネット上で商品検索してみたり。

とにかく日々の情報量が多いため、最初の内はそれを追いかけていくだけでも大変なことでもありました。


今までまったく扱ったことのない商材を数多く扱うことに若干マインドブロックもありましたし、

最初のころは取り扱う量も恐る恐るでしたので、数枚程度で、

それ以上は何となく怖くて仕入れをストップしていく感じでしたが、

少しづつマインドブロックも外れていきました。これは同じコンサル生の方々の何枚扱いました、とか

ともやんさんの何枚扱いましたというコメントが良い影響をもたらせてくれたと思います。


一旦扱う枚数の壁を超えると、次は前回よりも多く扱うことに怖さがなくなってきたというのも大きな変化だったと思います。

そうやって続けていく内に少しづつ注文が取れ初め、毎月の目標は、辛うじて達成できるレベルではありましたが、

何とかクリアしていました。


毎日膨大な量の情報のシャワーを浴びることにより、自分の中で知識も積み重なり、ともやんさん、スーパーバイザーの方々、

チームメンバーの皆様が惜しみなく情報を提供してくれる環境でしたので、それをとてもありがたく思い、

また、レベルの高い話の内容にはついていけないことも多々ありましたが、

そういう会話を聞くことで自分の経験値も上がってきたと思います。


ともやんさんとは、数回スカイプでお話ししたことがありますが、悩みについて親身に受け応えしていただき、

また話される内容も経験豊富な知識の中から出てくる言葉なので深みがあり、

話し終わった後、頑張ろうと思う気持ちとコンサルチームに入ることができ、本当に良かったと思っていました。


私は初心者だったため、初心者専用のチャットルームがあり、メインでは気恥ずかしくて聞けないような質問もさせていただき、

都度丁寧な回答をしてくださったことも有難かったです。

日々提供していただく情報に従って行動していくことで、

コンサル開始から4ヶ月目で初めて中央カートを取ることができました。

それを知った瞬間、すごく嬉しくて、感動した気持ちは今でも忘れることができません。


カートが取れた商品が偶然ですが、ランキング1位の人気商品だったため、100枚を超える注文があっという間に入り、

アマゾンの販売力の凄さに圧倒され、嬉しいと同時に、発送ができるのか、仕入れた商品の数は足りるのか、

漠然と不安な気持ちにもなりましたが、やるしかないと思い、何とか全て発送した後は、今までにない達成感も味わいました。


今回、予約販売という手法を学ばせていただき、本業以外で収入を得る術を手に入れることができたと思いますので、

これからもカートが取れるようなアカウントに育てていくべく、教えていただいたことを継続していこうと思っています。


電脳せどりブログのTOPへ戻る