この記事は 229秒で読めます。

BABYMETALの勢いが止まりませんね。

発売日以降にランキングが上がっていく商品はあまり見たことないです。


裏メルマガでも書きましたが、まだまだ上値はありそうです。


今の値段で売っちゃうのは、電脳せどりとしては、ちょっと勿体ないレベルに来ていますよ。

今回の電脳せどりブログの記事は、こういった人気商品に関連した未来予想販売について書いていきます。

電脳せどり METAL RESISTANCE(初回生産限定盤)

ステッカーあり

【早期購入特典あり】METAL RESISTANCE(初回生産限定盤)(DVD付)(BABYMETAL 防水クリア・ロゴステッカー付)


モノレートは、以下です。

1

ステッカーなし

METAL RESISTANCE(初回生産限定盤)(DVD付)


モノレートは、以下です。

2




上記の2つの共通点は、直近で大きく出品者の数が減っていること。


もうあまり仕入れができない中での、この状況は、良い意味でヤバイですよ。

海外での評価も高いみたいだし。


半年以内に、@10,000円は行ってしまうでしょうね。

僕は少々利確しましたが、電脳セドリで仕入れたやつが、まだ家にたんまりあるので、ちょっと寝ていてもらいます。

こういう前評判が良いやつは、過去作を電脳せどりせよ!

この「METAL RESISTANCE」が出ると発表されたのは、12月前後だったと思います。

その頃、すでにBABYMETALはワールドワイドに活躍していました。

日本より海外での人気が先行していましたね。


僕は、Twitterで「BABYMETAL」用のアカウントを1つ持っていたので、状況はよく分かってましたが、

日本では、まだ馴染みが薄かったように思います。


今回で、日本中にはかなり知られたと思いますが。



こういう時に、電脳せどり未来予想販売を使うのです。



僕が寝かせ販売で仕入れていたのは、こちらです。

BABYMETAL(初回生産限定盤)


そう、前作です。



海外からの圧倒的支持があり、日本ではまだコアなファンしか知らないアーティスト。

4月に発売される「METAL RESISTANCE」は、出来が良いとの評判あり。


つまり、「METAL RESISTANCE」が発売され、人気が出れば、過去作を聞いてみたいという人が

買うと予想したのです。



結果は予想通り。



12月頃は、みんな星野源で騒いでいたことでしょう。

星野源で騒いでいてもいいのですが、頭の片隅で、もう別なことを考えていないと勝ち組になれません。



いつも言っているように、

大衆と同じ行動をしていたのでは、勝ち組になれないのです。

電脳せどり・寝かせ販売とは?

将来値上がりが予想される商品に対し、最安値付近で仕込んでおいて、

値上がったら、そこで売却してドロンする手法です。

ポイントは、下記です。

  • 将来値上がりが予想されること
  • 最安値付近で仕入れること

前作のモノレートは以下です。

3


今回は、ヤフオクなども使い、平均@15,000円で20個仕入れて、@21,000円で売り抜けました。

売上420,000円、利益額43,500円でした。



寝かせ販売は、最安値付近で仕入れて、時が来るまで寝かせる手法なので、

定期預金と同じ感覚です。


最安値付近で仕入れるので、元本割れが少ない。

あったとして、最安値付近なので、最悪、損失も少なくて済みます。

あとは、定期預金のように、在庫(お金)を寝かせておくだけ。



今回は、420,000円のお金を5カ月寝かせておいたら、金利が43,500円付いたのと同じ感覚です。

年間の利率に置き換えると、年利24%!




通常のせどりをするのと同時に、電脳せどりに寝かせ販売を取り入れると、

利益が格段にアップしますよ。