この記事は 245秒で読めます。

予約販売せどらーに取っては、年に一度の稼ぎ時が来ましたよ。

ローリスク、ハイリターンの商品の予約が始まりました。

ガンガン、予約転売していきましょう。

去年のトップ3は?

予約販売


一位:渡辺 麻友 159,854票
二位:指原 莉乃 141,954票
三位:柏木 由紀 104,364票

僕は、篠田さん推しなので、最近は興味がわきません。

今年も、去年と同じトップ3になるんじゃないかと予想しています。

総選挙のポイント

われわれせどらーにとって、総選挙はローリスクで稼がせてくれるイベントなんです。

これに参加しないのはもったいないです。

上位3名の合計:406,172票 ← ポイントはここですよ。

上位3名だけで、40万票も獲得しているのです。



去年のCDの売れ行き

モノレートで見てみると、

発売日後に3,000円ぐらいまで吹きました。

想像するに、発売日に一気に在庫が枯れ、プレ値になったようです。

したがって、僕も3,000円ぐらいで待ち構えることにしました。



僕の予約した枚数は?

さて、僕が購入予約した枚数は何枚でしょう?




こんなチャンスはめったにないので、

持っているクレジットカードを駆使して、1,300枚予約しました。



どうせ全部売れるんですから、まったく問題なし。




なんで売れるかって?




さっきの40万票を思い出してください。

僕の1,300票なんて、上位3名だけで仮に考えても、たった0.3%です。

1,300で考えると多いですが、全体から考えると、小さいのです。

キャッシュフローは大丈夫か?

結構、質問でカード破たんはないのか? と聞かれますが、

商品予約時にカード引き落としのお店はほとんどありません。

商品発送時に引き落としです。

予約販売しますので、

アマゾンからの入金のほうが先で、カードの支払いは1カ月後。

なんておいしいビジネスでしょう。

資金が回らなくなることもないですし、儲けた利益で、

別な商品に投資もできます。

いつも言っているように、雪だるま式に資金を増やしていくんです。

今回、ハピタスも踏みました。

基本のカードは、リクルートプラスです。

もうそれだけで、3%引きと一緒です。

リクルートカードの凄さ、一度見てください。



今から作っても、今回の商品購入に間に合うと思いますが、

持っていない人は、今後のために持っておくことをお薦めします。

年会費が2000円かかりますが、すぐに回収できます。

もし年会費が嫌って方は、通常版でも十分還元率は高いので、

そちらでもOKです。

僕は両方持っていますが、使っているのは、

2%還元のリクルートカードプラスのほうです。


写真付きと写真なしがあるが。。。

写真なしのほうが安いですが、写真ありをお薦めします。

僕も詳しくは分かりませんが、写真の市場があるようなので、

CD購入者は、写真を転売して、少しでも購入資金に充てようとしているのです。

楽天ブックス、HMVなど、それぞれ独自の写真を用意するようですが、

どんなものかは分かりません。

総合的に判断した結果、僕は楽天ブックスでもっとも購入しました。

もちろん初回限定版です。

イベント参加権(?)も入っているようです。

CDのタイプが4種類あるようですが、あるサイトでは、3番が一番いいらしい、とのうわさをゲット。

と言っても、3番だけ買うのはリスクになっちゃうので、まんべんなく買ったほうがよいかと思います。

僕もまんべんなく買いました。

(追記)一番下に直リンクを貼っておきました。

この記事を読んでくれた方、一緒に稼ぎましょう!!

疑問点がある方! 遠慮なくお問い合わせくださいませ。

(3/25追記)

某ショップで400枚追加購入し、1700枚になりました。

予約販売の結果はこちら

結果は、【amazonせどり】AKB48第7回選抜総選挙CDを2,020枚売った僕の方法~無料レポートに書きました。




電脳せどりのやり方全般については、こちらの記事でまとめてみました。

→ 【電脳せどり】ブログで予約販売・転売などのコツ、仕入先やツールなど全体像を教えます!